2021-07-23パイロンパーク鈴鹿&2021-07-25関西パイロン練習会

暑いけど大会に向けて…!

はじめに

コロナのせいで延びに延びていた東京オリンピックが開幕になり、各所でいろんな意見が飛び交っていますがみなさんいかがお過ごしでしょうか?

7月も後半になって、35度超えの真夏日が続いていて外にいるだけでも辛い今日この頃、、、

そんなクソ暑い中革パン履いて、フルプロテクターで速度が出ない上全身運動で走り回るジムカーナ・・・暑さ対策だけは怠らないように注意しましょう(^_^;)

今日のこころ

キッチン兼リビングにいることの多いこころさんなのですが、

クーラーを設置してかけていても、玄関の石畳のところで寝ようとすることが多く

身体冷やすのに冷たいところに行きたいのかな??

って様子だったので、ペットショップでアルミ板買ってきてみました😁

けっこう気に入ってくれてるようで、動いて息上がってる時なんかによく寝てくれています(*´ェ`*)

暑すぎる夏をこれで少しでも快適にすごしてくれるといいなぁ(;´∀`)

今回は合併号

今回は連休の間に2回飛び石休みで、

日勤→練習→日勤→練習→連続夜勤→大会っていうなかなかハードスケジュールなので、

大会までにブログ書いている時間がなかなか取れないので2日分の合併号になります(;´Д`)

1日目の練習はパイロンパーク鈴鹿、働いてからの2日目の練習は関西パイロン練習会へ行ってきました😁

パイロンパーク鈴鹿の公式情報はこちら

パイロンパーク鈴鹿(PPS) (@pylonpark) / Twitter
指導員不在のオートバイ自主練習場です。 モトジムカーナを通じての技能向上や様々な「初めて」を体験または挑戦できるガチスポット‼️・・・でもあり適当に遊べる憩いの場所でもあります(笑) 詳しくはこちら↓↓↓

関西パイロン練習会の公式情報はこちら

関西パイロン練習会
関西パイロン練習会はジムカーナを中心とした練習会です。 初心者からベテランまでバイクが好きな方であればだれでも ご参加いただけます。

 

今回の練習に向けて

OVERシフトペダルベアリング交換

一日の練習での転倒回数が二桁なことも珍しくない自分。

そんな転倒に日々付き合ってくれているグロムをたまには労わってあげようとシフトペダルを周りを確認したところベアリングが損傷していました( ;∀;)

回らないってほどの損傷ではないのですが、インナーレースが変形して明らかに渋い動きになってました…

以前も同じような損傷をさせてしまい、OVERさんへベアリング損傷したと相談しに行った事があるのですが、

その時はにペダル一式と交換用のベアリングを購入させていただき、ベアリング交換に自信がなかったのでペダル一式を交換して使ってきていました。

ペダル一式を購入するとそれなりにいいお値段になるので、今回は購入してあったベアリングでベアリング交換をしてみることに(๑•̀ㅁ•́๑)✧

やり方については、つば付きのベアリングが合わせになって二枚入っている構造なので、

ベアリングプーラーなどは使わず、バイスで掴んでおいてポンチなどで真ん中の合わせ目のところを軽く叩いてあげると外すことできます。

ベアリング組み付けに関しては、軽く手で嵌めてからゴムハンなどでコンコンと叩いて上げるとすんなり入ってくれました。

思っていた以上に楽に脱着できて拍子抜け(・_・;)

こんな感じならペダル一式買わなくなてもよかったんじゃないかなと(笑)

ステップ交換

ベアリング交換でシフトフィールは改善したのですが、転倒するとまたベアリングが損傷する可能性が高いので再発防止策も打っておこうと

以前ショーGさんがオススメしていたステップを購入させて頂きました

<!-

– /wp:paragraph –>

自分のは”ジュラコン含まずステップ30mm、ペダル20mm”でオーダーして製作していただきました(*´ェ`*)

取り付け比較するとこんな感じ

before

after

afterのブレーキ側の写真すでに転けてます(笑)

ステップの長さ的には以前使っていたものと同じ。ジュラコン分だけ伸びています。

もともとのステップをけっこう短めに切って使っていたので、ジュラコン分が増えても問題ないだろうなっていう判断でオーダーしてみました。

転倒チェックの結果はいい感じにジュラコンが削れてくれています😁

ジュラコン部分はKIJIMAの14mm用をスライダーを使用しているので交換可能なのもありがたいです😍

 

ペダルの方は、以前がネジを適当にナットで止めて使用していたので

ローレット加工されたペダルは言うまでもなく使いやすかったです(*´ェ`*)

今回試作品ということで、1サイズ太いペダルをつけて頂いたのでブレーキ側につけてみたのですが、以前からブレーキペダルを上げたいなぁと思っていた身としてはありがたい…!

試作品と言わず販売してくれたらなーって思いました😁

 

締め付けるさいにスパナをかけれるような切掛けはないので、こういう工具があるとローレットを傷つけずに回せると思うので後日購入しておきました。

1日目パイロンパーク鈴鹿

4連休ということで、この日は関東から九州へ大会遠征の道中に寄ってくれた”もーむす”メンバーの3人(8686さん、とみもさん、うっじーさん)と運転手要員としてakikoちゃんがいらっしゃいました。

他にも数人いたのですが比較的人数少なめだったので、交代制ではなく時間縛りなしのフリー走行制での一日となりました。

 

空燃比測定

この日の午前中は

KPR杯の大会会場である、ちくさ高原が標高が高く燃調が狂ってしまうことがあるので

標高が普通なところでの空燃比データを取っておこうとデータ収集に勤しみました😁

この写真だけならツーリングバイクに見えなくもない?(笑)

案外キャリアついてても走りに悪影響してる感じもないし、トランポに積載してるときも荷物固定するのに役にたつので空燃比測ってない時もつけといてもいいかも\(^o^)/

流石にバッテリー積んだ状態でコース走ると、切り返しとかスラロームでバイク重かったのでバッテリーは外しますが。。。w

 

ちきちきグロム対決

午前で空燃比の測定を終わらせたので、午後からは測定機器を外して

関東からわざわざ来ていただいた、お速いC1グロムライダーのとみもさんと2ヒートバトルをすることに!

コースは自分も走ったことのない”こし100コース”

こしさん考案コースで、なかなかアクセル開けにくいコテコテ系な印象

関東のアケアケコースを得意としてるとみもさんよりは、コテコテ大好きな自分の方に分があるはず…!

と気合をいれてコースウォークしてやる気満々で臨んだ結果…

1ヒート目はなんとか完走できたけど、目標タイムとしていた44秒台には届かず。

2ヒート目は出し切るぞ…!!

と臨んだ結果は…

 

転倒\(^o^)/!!

 

そしてとみもさんとのチキチキ対決の結果は0.2秒差で敗北( ;∀;)

勝者とみもさん動画はこちら

 

このままでは終われない…走り込みタイムなら!!(ノД`)

 

悪あがきで走り込んだ動画はこちら

これが本番でできたら…( ;∀;)

 

これまで何度も同じ反省をしてるのですが、自分のこの2ヒートで結果出せない癖ってバイクのセッティング云々じゃなくて

精神的に熱くなりすぎて空回りしてしまってるのが原因だと思うんですよね。

遠足前の子供とか、落ち着きがない子供とかそういうやつです。笑

 

これでも初めて大会に出た頃に比べたら、落ち着いてきた方なのですが

まだまだメンタルコントロールができてないので…明鏡止水の心を会得するのが一番の課題になりそうです(ノД`)

 

暑すぎて走ってる時間よりも休憩してる時間の方が長い一日でしたが、PPSの休憩室はクーラーと扇風機、そしてアイスが販売しているので夏場は本当にありがたいです(*´ェ`*)

あと水場があるので、頭から水かぶったり←

練習後の火照った身体を休憩室で冷まし、プール後の親戚の家感を醸し出しながら関東組と色々とお話をした後、見送り解散となりました😁

 

後日、九州の方で関東組が大活躍したという報告がありましたがそれはまたどこかで\(^o^)/

 

2日目 関西パイロン練習会

PPSで練習して、日勤を挟んでからの関西パイロン練習会へ!

この日の満員御礼20名近くの人で賑わっていて天気も良好で暑くなりそうな一日。

今回は練習までになにかできる時間がなかったのですが、

この会場は逃げ場がトランポ内しかないので、

暑さ対策として一人で遠征していた頃に買ってから二人で動くことが多くなってきて、

積載の問題でつめないだろうと家で使うようになっていた大型サーキュレーターを無理積みしてきました😁

発電機動かさないと使えないのが難点ですが、このサーキュレーターなかなかの風量なのでかなり重宝しました(*´ェ`*)

 

本日はAコース

今回のコースは以前も走ったことのあるAコース。

何度か走ったことがあるので、コースを覚えるっていうのはほぼ必要なくサクッとコースウォークをしてから走行開始。

タイムが出ない…?

走行開始になって、3交代で走り始めたのですが全体的にタイムが出てない模様。

暑さのせい??パイロン配置おかしい??

以前走った時のベストが39秒フラットくらいだったのですが、感覚的には2秒程遅い。。。

仮想トップタイム比を書いてくれていたもっちゃんも、途中で変更するくらい全体的にタイムが出ない状況で一体何が起こっているのかわかりませんでした(・_・;)

 

クソ暑い中、タイム出ないーと悶々としていた所へタカトミンさんから差し入れでしろくまアイスを頂き復活!

涼を得て、冷静になった頭で考えてみると

タイムが出てない何かしらの要因があったとしても、現状の40秒切れないのはなんとかできるはずなので過去の自己ベストは置いといて、今回のベスト更新に向けて考えるべきだなと。

普段と違う点として関西パイロン仕様にクソ長いバッフルを詰めているのでアクセルのレスポンスが悪くて前に進みにくい状況ということ。

何度か関西パイロンに来ているというものの、普段PPSで走っている仕様とは変わっているのでそこを上手いこと慣れて合わせていかないと…?

終盤の連続回転セクションが決めきれないので、視線を早めに送ってコタターンを決めれば…?

 

自己ベスト更新

午後から徐々にタイムを縮め39秒台がでるようになってきて、もうちょい頑張れば39秒前半はいけるか??

って感触があったので、落ち着いて視線を先に送る、回転を小さくブレーキで止めすぎないっていうのを意識して走って38.6が出て自己ベスト更新!😁

調子にのって、撮影をお願いして撮ってもらい…

38.337がでました\(^o^)/!

この日のトップタイムもっちゃんから0.5秒落ちくらい?なのでなかなかいいタイムだったんではないかと?(*´ェ`*)

この後、もうちょっと更新できるのでは??ともう一本走ったのですが…

いい感じだったのに最後の回転で転倒( ;∀;)

 

タイム出そうとか、誰かに勝とうとか、いいとこみせようとか考えると駄目な子なんですよね。笑

メンタルコントロールが上手くできず、やる気満々になってくると首振り癖も強くなってきて、回転での視線移動が遅くなってバランス崩して転けるっていうパターンが多いので

落ち着いて走る!!っていうのが当面の課題になりそうです(;´∀`)

 

走行終了後は片付けをして、ミーティングでPPSの宣伝をさせてもらったり、

週末の大会裏話を聞いたりしてから解散となりました😁

 

練習を終えて…

KPR杯への練習としては前日練習会を除くと今回が最後の練習になったわけですが…

二日間の練習で得られたものとしては”落ち着いて走れ”

ってことにつきますね(笑)

視線移動を早めに、アクセルは閉じすぎない、ブレーキを踏みすぎないなどなど…

あるのはあるのですが、落ち着いてやるべきことをやってれば結果はついてくるはず。

っていうメンタルで走ることが自分にとっては一番大事なのかも。

大会っていう場面でそんなメンタルで走れるかは自信ないですが、

なにも考えずにテンション上げすぎて自滅するよりは、自制心を持って自滅しないように…と思って臨めるように頑張ろうと思います😁

 

次回は大会参戦の模様を書く予定なのでお楽しみに!ヽ(・ω・)/

 

今回の話で出てきた物たちアフィリエイトよかったら買ってね☆

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました