2022-07-31 中部モトジムカーナ大会

祝!中部モトジムカーナ大会 初開催!

はじめに

いよいよ真夏な季節で、花火大会とかもあったりする季節になってきましたがいかがお過ごしでしょうか?

熱中症警戒アラートなんてのが連日出てるような酷暑な日々…ジムカーナ民は熱中症になりそうになりながらフル装備でバイクを走らせるわけですが大丈夫ですか?

走り出してみたら意外といけるな?って錯覚に陥ることが時々ありますが、たぶんダメなやつだと思うので水分補給しっかりして乗りましょう☆

今日のこころ

今回のこころは準備をしていたらどこいくのー??って服を咥えて離さないこころさん(*´ω`*)

実家なので誰かしらいるのはいるのですが、自分は夜勤だったり、遊びにいったりで家を開けること多いので

こうやって構って欲しいアピールされると仕方ないなー❤ってついつい準備そっちのけでかまっちゃいます(*´ω`*)

中部モトジムカーナ大会

今回初開催となる中部モトジムカーナ大会についての詳細はこちらの公式サイトを参照!

中部モトジムカーナ大会公式サイト

以前は浜名湖や知立でSRS愛知さんが主催で大会を開いていたのですが、2019年で活動終了となり、それ以降は中部地区で大会は開催されていませんでした。

中部地区の練習場所はPPSやKrispという素晴らしい環境があるので、選手層は厚いのですが

大会に出ようと思うと、関東まで行くか中国地区まで行かないと大会に出ることができない状況でした。

トランポを買ってどこまでも遠征するジムカーナジャンキーな方々はかまいませんが、新規参入で大会には興味があるけどそこまで遠出は…という方が徐々に増えてきて…

なら大会開こうか!と名乗り出てきたのが中部モトジムカーナ大会主催のえつごーさん!

中部で大会運営の経験がある方や、Krispを運営している心強いバックアップもあり

初開催ながら素晴らしい準備を整えていました。

場所はKrispを開催している愛知県岡崎市にあるキョウセイ交通大学ということもあり

関東からもそこまで遠くない立地なのもあってエントリー時点では150名近く参加予定となっておりました。

前日練習会

大会前の前日練習会が大会本番も使われる、キョウセイ交通大学4輪コースで行われました。

参加人数は80人オーバーだったので、あまり走れないかも…と主催から話もあったのですが

5班に分かれて、タイムスケジュールに合わせて交代しながら回していくことで

思っていたよりも走ることができて満足度の高い前日練習会でした。

タイムスケジュールは

8の字&トレイン→走行→休憩→パイロン直し→準備

という流れで組んでくれていたので、暑い中で装備を外してからパイロン直しに行けるし余裕を持って走行準備を整えれたので走りやすかったです。

コース自体は広い4輪コースなのに、珍しく?行ったり来たりが多く、コテコテ気味で自分は完走できたのが最終枠でした(笑)

完走できなかったのはコースが覚えにくかったというのもあるのですが、うだるような暑さで頭が回っていなかったというのもあったので…どん舞さんが出店していたのでかき氷をもぐもぐ!!

タンビさんと合わせて撮ろうとしてたんですが、暑さのあまり先に食べちゃって減ってます←

暑くてたまらない気温だったのでかき氷がめっちゃ染み渡り流れ続けていた汗がスーッと引いていって生き返りました(*´ω`*)

最終枠まではまともに完走できなくて、パパさんに煽られたりもしましたが…

かき氷のおかげで無事完走することができるようになり、結果的には105%を出すことができました。やっぱこういうコテコテしたコースはタイムでるんだなぁ…本番もこういうコースにならないかなぁと念じて前日練習を終了。

普段なら岡崎くらいなら帰れる距離なのですが、翌日早朝からゲートオープンの予定だったので東岡崎駅付近のホテルで一泊。

安いビジネスホテルをとったのですが、行ってみると前日練習会でご一緒した方が多数泊まっていてみんな考えることは同じだなと思いました(笑)

大会本番

大会当日はコロナの影響でキャンセルが数名でていましたが、144名が参加するという地方大会としては異例の参加人数の多さ…!

4輪コースはこれだけの人数を収容しても、まだ余裕があったのでやっぱ広いんだなぁとシミジミ。

朝ミーティングでは、キング作田さんの還暦祝いジャージが贈られたり、ラムカーナさん制作のジムカーナムービーが流されたりして大いに盛り上がりました(o^^o)

今回のコース

中部といえばガッツセクション!という伝統があったのですが、団体も違うのでガッツセクションはなく、普段の4輪コースのパイロン配置ともまた違う感じの新鮮味あふれるコース。

開けるところあり、速度落としてスルッと抜けたい部分あり、セクションの作り自体は簡単だけど配置が絶妙だったり…コンセプト的にはPPSのコースに近いような印象を受けました。

コース図通りではない部分が2箇所あって、川の字セクションの④番の通路以外は通路の長さが0距離となっていてコース図で考えていた走り方とは違う走り方ができるようなっています。

最後のフリーターンは向きが90度違っていてターンの方向がちょっと悩ましい感じでした。

1ヒート目

今回の大会はJAGE認定、Krisp公式記録会での認定クラスでのエントリーとなるので、自分はC2クラスでの参加。

大体の大会ではエントリーを早くした人は出走順が後の方になるシステムなのですが、

今回の中部モトジムカーナ大会ではエントリー順は関係なくランダムで決めるとのことで…

まさかまさかの大会1番出走?!

申込みを早くして極力後の方で走るようにしている人なので、1番出走っていうのには全く慣れていなかったので、コースウォークをいつ切り上げてウォームアップに入るかとか

他の人よりも短めにコースウォークを切り上げて準備を整えてイメトレに時間を割くかなど慣れてないことをしないといけなかったので、かなり集中してイメトレを行い…

走った動画がこちら

間違えちった(*ノω・*)☆

ややこしい箇所が何箇所かあったので、ここは気付けないとやばいな…

ってポイントは重点的に覚えるようにしていたのですが、ノーマークだったところでやらかしちゃいました

ミスコースを無視したとしても、けっこうあちこちでレブらせてしまっていてロスが多かった一本目でした。

1ヒート目の完走率はいつになったらあがるのか…

1ヒートの川の字セクションだけを比較したドM野さん動画ではクラス優勝してました✨

人数も多く、通り方も何パターンもあるので編集とても大変やったと思います…動画ありがとうございます(●´ω`●)!

2ヒート目

1ヒート目を走ってからは記録係のお仕事にあたっていたので、着ているゼッケンとエントリー番号が違っているカオスなゼッケンに対応しつつタイムを打ち込みまくり…

1ヒート昼ごはん代わりにかき氷をもしゃもしゃ食べながらコースウォークをしていましたが、なんだかんだ時間がなく2本ほど歩いた?くらいで時間切れ…

暑さにやられそうになりつつイメトレを繰り返し行い走った2ヒート目がこちら

無事に完走!❀.(*´▽`*)❀.←

メガネ忘れて裸眼だったのでゴールした時にタイムが全然見えなかったのでリアクションとれてないのですが…

C2クラスの1ヒート目トップタイムを切ることができていました🥳

その後の同クラスの人も自分のタイムを切ってくることがなかったので、これはクラス優勝もらったやろ…!!

と思いながら撮影互助会の方に入っていたのですが、C2最終出走のzumaさんが…

リザルト

出走台数がめっちゃ多かった大会でしたが、無事に明るい内に全員が2ヒートを走りきり

豪華景品(クシタニグッツ+SSBグッツ等)を使ったじゃんけん大会が行われ惨敗を期した後…

ドキドキ?の表彰式は…

C2クラスではzumaさんに負けて2位…( TДT)

優勝者からのコメントではきっちり煽られてとても悔しかったです、、

僅差ならまだ、、と思ったのですが1秒以上離されてしまったのでぐうの音も出ませんでした(´・ω・`)

 

M12クラスは流石に入賞は厳しいかなと思っていたのですが、なんとか滑り込んで6位入賞し、まろくんとピースピース!

入賞したのがKPR杯でよく見るメンバーという感じで謎の実家感??がありました(笑)

 

最終リザルト
ベストタイム 1’45’357
C1クラス 2/20位
総合順位 43/144位
タイム比 110.08%
気になるタイム比はトミー様がぶっちぎってくれたので、またまたギリC2残留!!
クラス優勝のチャンスが残りました!←
今回で優勝昇格を決めたかったのですが、クラス優勝って本当に時の運だよなぁと思います(ノД`)
次こそは、、、

撮影互助会について

今回の大会、当初は撮影係というのに割り振られていたのですが、欠員が出たり暑すぎる中撮影させるのは、、ということで撮影係は廃止となり代わりの係についていました。

ラムカーナさんのLIVE配信もあったので、一応動画撮影は行われていたのですが、全車の2ヒートの通しの動画を残そうと思うと不十分だと思い

非公式で撮影互助会を立ち上げ撮影することにしました。

エントリーリストの発表が4日前くらい?で係の割り振りをみながら事前にお願いしておくことが難しく、さらに前日係の変更があったりしたので前日の夜にTwitterで募集するという即席互助会となってしまいましたが…

多くの方が協力してくださり、コース内に4台入るという超ハイスピード進行にも対応して頂き多くの方の2ヒート動画を残すことができました。

150人規模の大会での撮影は経験がなかったので、想定より早くカメラのバッテリーが尽きてしまったり、交互に撮影するのにアイコンタクトだけでは撮影できず撮影指示を出すコントローラー役が必要だったりとバタバタしてしまいましたが現場で臨機応変に対応していただき大変助かりました!

自分が係に当たっていてなかなか撮影の方へ回ることができず、お任せしっぱなしだったのですが精鋭揃いだったので乗り切れたのだと思います✨

ファイル本数が270本を超えていてアップロードもかなり大変だったのですがタンビさん、MotoKrispさん、ksr110a3のチャンネルで分担してアップして頂きました。

さすがに150人規模で普段の大会みたいな普段のやり方で撮影互助会をやるのは負担が大きすぎるので、次回もしやるのであればやり方を考えておかないとなと思っています。

改めて御協力してくださった方々、ありがとうございました🙏✨

大会運営スタッフの方々も初開催で大変なこともたくさんあったと思いますが、素晴らしい大会だったと思うので次回以降も楽しみにしております🥰

 

ではまた!ヽ(・ω・)/

スポンサーリンク
GROM
お気軽にシェアお願いします☆
kotaをフォローする
ここからポチポチ!
こーたの転倒日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました