2023-07-09 KPR杯Rd.2

悪条件を味方につける…!

はじめに

ブログの更新が滞ること1ヶ月…

ちょいちょい練習には行ってたのですが、イマイチ残念な感じだったり、ブログのネタにはしにくい内容だったりで滞っておりました。

ネタといえば、悪いことは重なるようで…

人生で初めて財布を落とし…

ジャンク品なのはわかりつつワンチャンあるかと思ってたヴェルダー溶接機は修理費で新品買えちゃうくらいかかるゴミだったり…高い勉強代でした。

そろそろ良い方向へ流れが向いてほしいと切実に願う今日この頃です😇

今日のこころ

今回のこころは助手席の足元から🥰

普段は自分で運転することがほとんどなので助手席はあまり座らないのですが

財布を落とし紛失してしまったので免許証の再発行のため、送ってもらう道中にパシャリ📸

幼い頃から車に乗って散歩に行ったりしていると涼しい場所がよくわかってるみたいです😁

KPR杯前日練習会

週末の天気予報からなかなか傘マークが取れず、予報通りの雨模様なちくさ高原☔

朝からブロアーがけはしたものの、雨で濡れてる路面に対してはあまり意味がなさそうな感じで、大きめの砂利がある程度除去できたか…?という感じでしたが、砂溜まりにハマらなければそこまで滑るって感覚はなかったです。

ちくさ高原は大会でしか来ないのですが、年数を重ねるごとに徐々に路面の感じがわかってきたのか、グロムのパワーがなくて滑るほどトルクがかかってないのか…?どちらにせよ雨でも怖くなく走れるっていうのは楽しいです😁

前日練習会は4班分けの15分サイクルでコース走行ができ、8の字トレインコースは自由に走れるといういつものシステム。

一班8人くらいだったのと雨ということであまり走らないという人もいたので、枠によってはけっこう走り込めるような感じでした。

前日が夜勤明けであまり寝れないまま向かった割には比較的元気だったのですが、雨の中走る気力はなかなか上がらず午前中はダラダラまったり🥱

午後からは3枠くらい走って程々に走って、タイムはC1勢のタイムに届きませんでしたがラスト1枠は走らず翌日に向けてのマシンチェックをするのに留めました。

走らない間の出来事まとめ

・新作CSTラジアルタイヤの性能テスト!

えろにゃんがCSTのラジアルタイヤのテストするんだーということだったので、観ていたのですが…結果は内緒です(ノ≧ڡ≦)☆

・タープが吹っ飛んだ事件

風もそこそこあって、重りを吊ってなかったタープがめくれ上がり飛ばされトランポの上に…って事件がこの日だけで3件ありました😇

トランポなんて傷ついても仕方ないって思う人もいますが、トラブルになることもあるので慎重になりすぎるくらいには重り吊っといた方が良さそうです(•ᴗ•; )

・発電機不調の兆し…

タイヤウォーマーをかけていたら発電機の回転数が不安定…🤔

ガス欠か?と思って開けてみてもまだそこそこ残ってるし…

なんかシューシュー音してるから、触媒のところか?とバラしてみるとカーボンでびっちり詰まってました😇

パーツクリーナーをかけまくってある程度綺麗にして戻したらある程度動くようになったけど若干不安な感じ。

普段の練習であまりタイヤウォーマー巻かないので、こういうトラブルが大会に起きちゃうんですよね、、

・前日車検でお手伝い

大会当日朝のスタッフのお仕事を減らすため前日車検が行われるのですが、毎回誰かしらはブレーキランプがつかないとアタフタしてます。

発電量がある程度エンジンの回転数に依存するので、ジムカーナで使っていると電圧変動が大きいためか?転倒による衝撃によるハンダ割れが原因なのか?

今回は恐らく後者で、配線が1本コネクターから外れてしまっていたので突貫ではんだ付けを施して無事に車検クリア✨

持っててよかった電工工具😁

前日練が終わって…

今回のお宿は”瀧長”というちくさ高原から20分ほど下山した所にひっそりある、趣ある小さな民宿。

写真撮り忘れちゃいましたが中庭に鯉がいる池があったりして雰囲気バッチリ✨

今回は素泊まりで利用し、近くの居酒屋”とらの子”へご飯を食べに行きましたが宿のご飯も美味しいらしいので気になるところです😆

居酒屋さんは地元の人が利用するような感じのお店で、値段の書いてないメニューがずらりと並んでいてどのくらいの会計になるのかそわそわしちゃう感じでしたが、とても良心的なお値段で美味しい料理を頂けてかなり満足度が高いお店でした😋

宿にはジム屋さんしか泊まっていない状況だったので、部屋で0ヒートが開催されていましたが睡眠時間足りてなかったので0ヒートは参加せず速やかに就寝…

大会当日

大会当日は到着時から車の外に出たくないくらいの土砂降り☔

その後雨足が弱まると今度は霧が酷く、ライダースミーティングの時はこんな状況でした(笑)

左の方にはトランポがずらりと並んでるはずなのに全く見えません😅

今回のコース図

今回のコースの目玉はフリーセクションとゴール前のガッツセクション。

フリーセクションは方向指定、逆走するとミスコースということで始めはkotaGPみたいに徐々に大きくなるオーバルみたいに回ればいいんじゃね?

と思っていたのですが、聞き耳を立てていると以下のような通り方が覚えやすく距離も短くリズムもつかみやすそう。

図:LABOくん作成

他にもいくつかパターンはあったようなのですが、ミスコース率が高すぎるのは自覚してるので極力頭を使わずに走れるこの案を採用。笑

絶滅したかと思っていたガッツセクションはちょっと広げてある優しめガッツセクションではなくきっちり狭い上に斜めに配置してある上にこねくり回す近年稀に見るガチガチのガッツでした❤️

フリーセクションも含めると回転が11個もある超こってりコースで、これはチャンスかも…?😆

1ヒート

1ヒート目前半は撮影をしていたのですが、霧がやっぱり凄くてカメラ越しだと走者をロストしてどこ?!ってなる場面がありました💦

走ってる人はもっと大変で濃霧になりすぎたタイミングで光電管の赤外線が通らなくなって、計測できなくなって再出走なんて他ではあまり聞いたことがないトラブルも…

自分が走る頃には雨が降った後雨も小康状態で霧も晴れてきていいタイミング。

落ち着いてとりあえず1ヒート目タイム残すぞ!

と走ったのがこちら

1’50.291

無事に完走どころか、なんとなんと1ヒート目クラス1位で、しかも総合2位!!😳

もう2ヒート目なしでリザルトだそう!!←

なんて思っちゃうくらいジムカーナ人生で最高の1ヒート目でした✨✨

2ヒート

1ヒート目の結果が貼り出されるのをまだかまだかとソワソワしながらコースウォークをして、貼り出されたらコースウォークを中断してササッと撮りに行き

コースウォーク中の集中力はイマイチすぎる感じで臨んだ第2ヒート。

マーシャルのお仕事が当たっていたので、傘を指しながら仕事してたのですが…

NOクラスあたりで路面が白くなるくらいの大雨で、傘さしてるとトランシーバーの音声が聞こえないくらいでした☔

C1以降の時間帯は大雨ってことはなく、程々に降ってる感じでコンディションとしては悪くない感じになってきたのですが

前日練から不調気味だった発電機がオイルチェックランプが点灯して出走前なのにウォーマーがかけれない状況に💦

このままいくしか…!と思ったのですが、悪天候すぎるので進行をちょっと遅らせるというアナウンスが!

トランポのお隣さんだったりょーちゃんに発電機貸して!とお願いして無事にタイヤウォーマーで温めることができました!感謝(ㅅ´꒳` )!

グリップ感バッチリの状態で走った2ヒート目がこちら

1’54.947+1ペナ

ミ ス コ ー ス !!!

回らなくて良い三角をつい勢いで回っちゃいました…。

回りきった所で気づいてハンドル叩いてますが、もう後の祭り…。

スタート前にサイさんが49秒台を出していたのが聞こえていたので、これはやっちゃったなぁ…と思いつつも、気持ちを切り替え自分への怒りブチギレライディングで攻めまくりました🤣

主に攻めたのはブレーキングだったのですが、これが思いの外グリップが良くてこれまで控えめに握っててグリップを使いきれてなかったことがわかりました🤔

諦めずに走り切るとこういう気づきもあっていいですね😌

リザルト

結果としては以下のように…なりました!!!!

ベストタイム1’50.291

トップタイム比105.70%

総合5/48位

C1クラス2/14位

M12クラス3/11位

過去最高成績…!!㊗️㊗️🎉🎉

C1クラスの表彰ではサイさんにペナがついてたらKPR杯で初めてクラス優勝できるかも…!?

という淡い希望を抱いてソワソワしながら表彰を待っていましたが、残念ながら2位だったので優勝したサイさんを踏んでピース( ✌︎ᐛ )✌︎

2ヒート目にミスコースしたので何も言えねぇ…って感じですが、雨+回転モリモリの自分が得意なコースだったのにクラス優勝を掴めなかったのは悔しかったです😇

 

M12クラスではB級の二人の隣に立つことができました😆

3位までの賞品はうっちーさん提供のカワサキショップの限定Tシャツでカワサキ大好きな惑星さんが指くわえて見てたのが面白かったw

なかなか誰もカメラに視線を向けないもんだから、よくわからない感じの写真になってます(笑)

大会終わりには、いつもの中華料理店”豊源”へ行って晩ごはん

ミスコースしなければ…ということでタラレバニラ定食を食べておきました😭

比較動画

クラス優勝を逃したのが悔しすぎたので、サイさんとの比較動画を作ってみました。

ノーマルエンジングロム対リッターSSっていうジムカーナらしい組み合わせ。

比較すると前半セクションで絶望してしまうくらいぶっちぎられてますが、後半で一気に巻き返して追いつくっていうかなり熱い比較動画ができました。

マシン特性が強く出てるわけですが、あまりに前半セクションで差がつきすぎてるので

もうちょっとオフセットスラロームで速く走るコツを会得しないと…🤔

エンジンパワーを上げてしまえば…!と以前は課金に勤しんでいましたが、コンディションが悪い今回のような大会であればノーマルエンジンの扱いやすさがすごく良いなと感じていて

あまり弄ろう!っていう気になりませんでした。成長!!(๑•̀ㅂ•́)و✧←

ノーマルエンジンでもオフスラを速く走る方法を見つけれるよう今後修行していこうと思います。

 

またこんな自分が得意なコースが大会で出てくれる機会はあるのかどうか…千載一遇のチャンスを逃してしまった気はしますが、続けてればいずれきっとまたチャンスが巡ってくると信じて頑張ります。

 

では、また次回ヽ(・ω・)/!

スポンサーリンク
GROM
お気軽にシェアお願いします☆
kotaをフォローする
ここからポチポチ!
こーたの転倒日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました