2020-11-18 パイロンパーク鈴鹿

11月も後半…

 

今年の年末調整よくわからなくて???ってなった人多かったんじゃないでしょうか?

 

そんなの事務所が勝手にやってくれたよ?って人は関係ないんでしょうが…笑

 

 

というわけで?

 

今回もパイロンパーク鈴鹿へいってきましたヽ(・ω・)/

写真にだけ見ると少なめな感じですが、平日にも関わらずジム屋さん以外にも一般のお客さんもきていてにぎやかな感じ。

 

 

今回の練習に向けて、

 

仕事終わってから前日の夜に思いつきでキャリパーを以前つけていたブレンボの4Pに交換したので、今回はいろいろテストしてみようって目的での練習です(๑•̀ㅁ•́๑)✧

ひさしぶりにつけたブレンボキャリパーは、エア抜きし終わった時はなかなかいい感じにタッチ感で、ラジアルマスターをつけたときみたいな握り心地😆

 

車体に取り付けて軽く転がしてブレーキを試しにかけてみると地面に突き刺さるような鬼ブレーキ…

 

これは吉と出るか凶とでるか…(;・∀・)

 

 

とりあえず8の字エリアでぱっと乗った感じはめっちゃ効く。

 

純正キャリパー+赤パッドだと頑張って握り込んでも握力がそこまでかけれてないからかリアが浮くような止まり方ができなかったのですが

 

このブレンボキャリパーなら楽にリアが浮くような急制動ができました

 

まぁ、以前使っていたブレーキの仕様なので制動力とかタッチ感に関してはこんなんだったなーって感じで感動は薄かったのですが

 

純正で止まりきれなくてオーバーランするっていうシーンがちょいちょいあったのに、ブレンボキャリパーはどこからでも止まれそうな安心感と恐怖感がありました。笑

 

 

しばらく走り込んで、突き出しをちょっと変えたりフロントの圧減衰をいじったりして様子みて…

 

昼ぐらいまでコースが混んでいたので、ウミガメGPを設営してもらって鬼回転の感覚を取り戻そうと頑張ってた動画がこちら

ベストが40秒ギリきったくらいなので、まだまだですが動画外では40.8秒くらいはなんとかでました(;´∀`)

 

ブレーキ強化したおかげか、前半8の字はパイロンに狙った感じで寄せれる率が高くなった気がします。

 

動画には撮ってないのですが、8の字GP測ってみても平均して28秒前半が出ていて、体感的には純正キャリパーの時よりもセルフステアがよく効かせれてラインが一回り小さくなった感覚。

 

 

昼からコースが空いたので、Bコースを何度もアタックして純正キャリパーの時の直近タイムとほぼほぼ同じタイムが出ました


 

が・・・

 

一段落して、タイヤが無くなって走れなくなってしまっていた

 

ひーちゃんにグロムを試乗してもらったところ、リアブレーキが全然かけれないんですけど仕様ですか??

 

と指摘を受け、確認してみたところネジが緩んでてリアブレーキペダルの取付がガタガタになってました\(^o^)/

 

 

あれ?ってことはこれリアブレーキちゃんとかかるように直せばmaster認定届くんじゃ!?( ゚д゚)

 

やるぞー!!ってことで、認定を受けてみたのですがあっけなく惨敗(笑)

 

本番でスイッチ入ったら練習で出なかったようなタイムが出るような特殊能力はまだ身についていないので、地道に練習で地力を底上げしていくしかないですね(ヽ´ω`)

 

 

で、認定後何本か走り込んでリアブレーキがちゃんと効く状態で走ったベストがこちら。

 

リアブレーキかからんくらいのほうが速い…?( ゚д゚)

 

リアブレーキなんか飾りやったのか…?笑

 

 

まぁそんな冗談はさておき(*ノω・*)

 

このタイムを出した時は、ブレーキをかけるタイミングをいつもよりもワンテンポ遅らせてフロントブレーキと同時にかけ始めるくらいのつもりでかけてます。

 

今までの純正キャリパー+赤パッドの組み合わせだとブレーキを遅らせて奥でグッとかけようとしても止めきれなくてリアブレーキを長い時間かけていました。

 

たぶんそこが、今ぶち当たってる壁を突破するポイントなんではないかなと

 

以前からリアブレーキ踏みすぎる癖が強いと、アドバイスをもらったり自分で感じるところがあったのですが

 

いろいろ試して考えていって、今回一つの可能性としてフロントブレーキできっちり制動ができていなかったからっていうのが原因だったのではないかというデータが取れました(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

 

ただ、さすがにブレンボ4Pキャリパーだと止まりすぎて、

純正キャリパーを0-100%とすると30-150%くらいで効くような感じなので

握りすぎるとフロントが沈みすぎたり、タイヤのグリップの限界を超えてしまうくらいかかってしまいます。

 

慣れればなんとかなりそうな気はするのですが、雨の日走ることも考えると、純正とブレンボの中間くらいの効き具合が理想的なのかなぁ…

 

っていう確認がある程度とれたので、次のステップのためにあれこれ手配してみようと思います。

 

 

最後に今回のリアブレーキちゃんとしたバージョンと、純正キャリパーで最近走った動画との比較動画を作ってみたのでペタリ。

比較してみると、けっこう走り方違ってて面白い😆
 
左がブレンボ、右が純正なんですが
 
左はきっちりパイロンに寄せてなるべく最短距離をとって走ってるのに対して純正キャリパーは加減速が少なめで平均速度をあげて走ってる感じかな…?微々たる差な気もしないではないですが。。
 
でも、どっちもいいとこ取りをできると最高なのでは…?(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

 

おら、わくわくすっぞ!!!!😆😆😆

 

 

ではまた次回!ヽ(・ω・)/

スポンサーリンク
GROM
お気軽にシェアお願いします☆
kotaをフォローする
ここからポチポチ!
こーたの転倒日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました