2023-11-19 パイロンパーク鈴鹿

天ぷらといえば…?

はじめに

最近色々あって、人生の分岐点になりそうな選択を迫られたりしてたのですが…

趣味と家庭を大事にする人間だなぁと改めて実感しました。

仕事はそこそこにプライベートを大切にっていう生き方を今後もしていくんだろうなと思います。

というわけで、今回のゴルフ日記ですが←?

最近平日の打ち放題にハマって、平日休みや夜勤明けで平日の日中動ける時は打ちっぱなしへちょいちょい行くようになりました。

いつも75分1000円のプランで打ってるんですが…この間は2日連続で行ってお手々がこんな感じで久しぶりに豆ができそうでした(笑)

こんななるまで打ってるんですが一向にスライス癖が治らず…😥

たまーに出たフェードじゃなくドローでも210yくらいが精一杯という感じ🤣

色々You Tubeで勉強して挑んでいるんですが一向に良くならず悶々としていたところ

今回のPPSでの練習の後にパパさんから直々にアドバイスをもらい…次はいい感じにいけるかも?とワクワク🤩

クラブの進化に合わせて打ち方も進化していってるらしく、ゴルフも時代によって色々変わってるんだなぁと勉強になりました。

早くまた打ちたい!😆😆😆

今日のこころ

今回のこころさんは、ホルモンの焼肉をしていた時に油がかからないように新聞紙でガードされたこころさん😉

ベッドを加えて落ち着いてるところに新聞紙をかけたところ、このままの状態でしばらくじーっとしていてめっちゃ可愛かったです🥰

カウル補修

グロムのカウル裏にステンメッシュをパテで貼り付けて補強していたものの、度重なる転倒でパテが剥がれてきてヒビが入り…進行してきてそろそろカウルがお亡くなりになりそうな感じになってきたので秘密兵器を投入。

裏から当てれないから使用するのを先送りにしてきたのですが、穴が空いてしまっては補強するもの大変になるので、表側からブスッと

飛び出たピンはニッパーでギリギリまで落とせばいいかなーと思って切ろうとしてみたところ薄口のニッパーだとピンの硬さに負けてしまい刃こぼれしちゃってました。

仕方ないのでリューターを使ってゴリゴリ…

タングステンの先っちょを使って低回転削ると失敗しにくくていい感じでした。

ピンの所はちょい深めに、溶着させた部分は削りすぎない程度に慣らしてこんな具合に

蛇とかミミズとかハリガネムシとかいろいろ思われるところはありますが、今までふわふわしてたのがかなりがっしりくっついてくれたのでヨシ!😁

日曜のんびりPPS

この日は東はNAPS杯予選会、西は愛媛D杯がありTLが賑やかな一日でしたが

PPSもガラガラというわけではなく、班分けこそないもののそこそこ走る人はいるって感じでした(雑)

寝癖っぽい後頭部を晒しながらPCをカチャカチャしてるところをタンビさんに撮られたのですが…

この時は走行前にIMAPのデータをちょっと書き換えてみようと試みてました。

あのそこそこ高いUSBケーブル買ったのに今までいじることなかったんですよね(笑)

で、弄ってみたのですが…30分くらいあれこれやってみてこれは現地で打ち込むものじゃないなwwと気づいて元のデータで結局走ることにしました。

IMAPの編集ソフト武川のと比べて使いにくくないですか…?

またちょっと調べて事前準備してから書き換えを試みようと思います。

加速Gビジュアライザー

パパさんが煽り棒と使い始めた、縁日とかでみたことあるこれ

こんな大量に買い込んで一体パパさんは何をするんだ…?🤔

と疑問に思っていたのですが、まさかの使用方法がこちら

どM野さんの案らしいのですが、これはちょっと面白そうwww

取り付け角度とかで伸び方が変わるので、できるだけ水平に取り付けるのが良さそう。

ご一緒していたビッグバイクの女帝TOKIKOさんもいたので、取り付け比較をしたらこんな具合に…

真面目にみれば加速Gが目に見えて勉強になる…!ってなるかもですが、

ただ観てるだけならめっちゃ面白い(笑)

新作コース

この週から発表されたPPS現在のパイロン配置で最後のコース?

の天ぷらコースが発表されました。

今年のコースは麺類なのかと思ったら、スタミナセットで定食屋…?

って流れが変わったので、天ぷらはうどんかそばに限らず、丼なのか定食なのか…謎は深まるばかりです。笑

コース図は他のコース同様SNS掲載不可ということなので、ざっくり説明するとピッチングを上手く使おうっていうコンセプトのコースのような印象。

言葉だけで説明するのは難しいので走ってる動画がこちら

逆光でちょっと見にくいですが、黄色のパイロン群の所がなかなかえぐいことになってます^^;

ミニならバンクさせっぱなしで抜けることができるのでちょっと気にする程度でいけますが、大型だとかなりラインが制限されます。でも入れない幅ではないらしく似たようなラインで走れるとのこと。

絶妙な幅でコースを組むあたり…所長はやっぱり策士…!🤔

個人的にはかなり好きなコースなのですが、走り込むにはなかなかハードなコースで涼しいこの季節でもけっこうしんどかったです(笑)

発表されて間もない時に走ったこともあって、この日の時点ではランキング2位に入ることができましたが…

翌日にはお速い方々が走りまくって沈められました…😇😇😇

得意なコースのはずなので、次回は抜き返す…!!(・д・)

 

抜き返すためには研究が必要なわけですが、最近はパパさんがサクサクーっと比較動画を作ってくれるのでありがたく転載☆

比較してみると大きなロスはないものの細々したのが積み重なってタイム差ができてる印象。

黄色パイロン群のところは思ってたよりも稼げてなくて

スタートから2本目のパイロンへのアプローチ、大きめの左ターン、真ん中の8の字、最後の回転手前…

自分でもライン取り曖昧なまま走ってるなぁと思ってたところが全部イマイチ😓

コテコテしたところは気合いでなんとかなるけど、速度が乗ってるところとか規制パイロンに寄せていかないといけないところは恐怖心でなのかイマイチ良いラインが描けない。。

ポテっと転けることは慣れっこなのでそんなに怖くないけど、速度乗ったまま転けるのは怖いんですよね😥

大会規模になると途端にタイム比が落ちるのはおそらくそういうところだと思うので、広いところでも練習しないと…。

バイクの方も悪くはないけど、アケアケでタイムを出すならもうちょっと手を入れてみたい箇所があるのでぼちぼち改修を進めて良い感じに今シーズンを締めくくれるよう準備していこうと思います。

ではまたヽ(・ω・)/

スポンサーリンク
GROM
お気軽にシェアお願いします☆
kotaをフォローする
ここからポチポチ!
こーたの転倒日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました