2023-06-04 鬼のパイロン練習会→2023-06-05 パイロンパーク鈴鹿

睡眠不足は練習の敵…。

はじめに

職業柄、朝から夕方まで日勤で働いた翌日に夜勤で16時間勤務したりみたいなことが日常的にあるわけですが、

20代の頃は夜勤明けに練習に行ったりもしていましたが、アラフォーが見えてきた昨今は夜勤明けはとにかくしんどい、、:( ›´ω`‹):

2、3時間仮眠をとればとりあえず動くことはできるようになるけど、鉛のように身体が重く頭は回らなくてポンコツ…_(┐「ε:)_

回復力が衰えてきているあたり…これが歳をとったということなのか…(›´A`‹ )

最近こんなことばっかはじめにに書いてるあたり疲れてるんだろうなと思います。。

もうちょっと楽ができるよう環境変える努力をせねば。。😩

今日のこころ

今回のこころはカゴ入りこころさん🥰❤️

洗濯物カゴにすっぽり入って落ち着いてしまってるこころさんからの上目遣いがハイパープリチー❤

カゴとか鍋とかに入ってる動物ってなんであんな可愛いんですかね?😘

鬼のパイロン練習会

2連休をたまたまGETしたので、今回はかなり久しぶりに鬼パイへ行ってきました!😆

前回参加したのはちょうど2年前くらいになるようです。

伊勢から向かうと3時間半はかかるので、なかなか1日の休みで行くのには厳しいんですよね…😇

鬼パイが始まってかれこれ5年くらい?になるようで、来る度に練習会のシステムがブラッシュアップされていて良い練習会になっています👍

近ければ頻繁に通いたいくらい素敵な練習会になってきているなぁと感じました(*´ω`*)

午前は基礎練

午前中は基礎練ということで、2つのGPが設営されてタイムアタックをすることができます。

班分けでコース走行の時間は決められていますが、8の字はいつでも入って良いシステムなので午前中は割りとのんびりと過ごすこともできます。

今回自分はGPは走らず、初めて練習会でご一緒できたじぇーくんのMT03と、何度かご一緒していましたが試乗させてもらう機会がなかったノムさんのMT25の試乗をさせてもらっていました。

悩めるタンビさんのために情報収集をと思って乗せてもらったのですが、二台ともなかなか個性があって良い情報を得ることができました(ㅅ´꒳` )

美味しいお弁当

お昼には地元の美味しい食材をつかったお弁当が振る舞われます♪

これを楽しみに鬼パイに来ると言っても過言ではない…?かもしれないくらい美味しい!(*´༥`*)

たぶん鬼パイに参加したらお弁当のこと毎回書きます(笑)

お弁当って日持ちするようにある程度調整されていると思うのですが、このお弁当はお昼にできたものを取りに行って配られるので、スーパーで売っているようなお弁当とはわけが違います。

どのおかずも固くなったりしておらずフワフワで、ご飯もベッチャリしてたりポソポソしてたりすることなく美味しいご飯に仕上がっています(*´﹃`*)

気になる方はぜひ参加してご賞味あれ☆

昼からは大会形式タイムトライアル

昼からは午前のコースから変更して、班ごとで2ヒートアタック後走り込み。

今回のコースは先週のD杯のオマージュということで、みたことあるセクションがチラホラ🤔

実際にD杯で走ってきた感覚からいくと、現場で散々コテコテすぎる…と嘆いていた人が多かったですが、そんな人達がみたら泣いちゃうくらいコテコテでした(笑)

自分はD杯のコテコテでもテンション上がりましたが、今回のは更にテンション上がります😁

リザルト

2ヒートの動画は撮っていないので、まずはリザルトがこちら。

2ヒートともMCなく走ることはできましたが、2ヒート目で2ペナ拾っちゃいましたが

その後の走り込みで105%をギリギリ切るところまで詰めることができました🥳🥳🥳

なかなかタフなコースだったので、数走ってタイムを出す!!ってやってると体力が持たないので、集中して他の人の走りも見つつ何をしたらタイムを出せるかを考えて走り込むことでタイムを出すことができました。

走り込み動画

走り込みで奇跡的に出せたベストの動画は残っていませんが、平均して出せていた7秒台のベストがこちら。

タイムを詰めれた要因としては

・パイロンから極力離れないように丁寧に走る。勢いだけで突っ込まない

・ゲートターンのところでリアブレーキだけで向きを変えようとせず、フロントブレーキを軽く使って舵角を入れて向きを変える

・奥の三本パイロンの進入のシフトダウンのタイミングを3本目から1本目に変えてラインを大きくしすぎないようにした

・回転でリアブレーキを踏みすぎず、バイクの軸を意識してアクセルを早めに開けた

 

練習会後の意見交換会

・ゲートではバランスを崩してターンする。バランスを崩すためにはスピードを落として止める意識をもつ

・ハートの回転は逆にバランスは一定に保つため、サスに無駄な動きをさせないようにする

ハートの回転は手前で近づき過ぎず、回転に合わせてクリッピングポイントを取りアクセルを刻んでサスの動きを乱さないようにする

・トライカーナはパイロンを旋回の頂点として、進入を広く入ったりはせず最短距離を意識する

・規制があって進入しにくい8の字は手前からバンクをさせながらハンドルを押し返しておき、曲がるタイミングでリリースする。少しでも手前から曲げ始めることでコンパクトにまとめることができる。

 

練習後の意見交換会ってけっこう大事な情報が聞けるので、こういう機会はめっちゃありがたい。話している内容をメモっておくと後で良いことがあるかもしれません🤔✨

練習終わりに

翌日が休みで、せっかく遠くまで来たので天橋立を観に行ってきました。

練習会の後でお喋りをたっぷりしてしまったので、観光スポットなところは軒並み営業時間が終わってしまっていたので観れそうなポイントを探って西側から見れる一字観公園へ😊

道中の峠道がラリーで使われる道で、タイトなターンがたくさんあって非常に楽しかったのですがバイク2台積んだハイエースだと徐々にブレーキから異音がしたので冷や冷やしました…😅

その後、美味しい海鮮が食べたかったので近くの居酒屋さんでちょっと奮発した晩ごはん✨

良いお値段したけど、どれもこれも全部美味しかったなぁ…(*´﹃`*)

寝不足PPS

そして翌日。お昼からPPSへ行ってきました!

…平日だよね?って思いたくなるほどの盛況具合

前日の疲れで朝起きれなかったので昼からにしたのですが、、着いてからも寝不足感は否めず蒸し暑いのもあって走る前からグッタリ。。。_(:3」∠)_

おかしいなぁ、、20代の頃に水門で遊びまくってた頃は4日連続で練習したりしてたのに、、

かけコースアタック

体調もイマイチ優れないので、今まで走ったことないコースでお茶を濁そうと”かけコース”を走ってみることにしました。

このコース、発表された時から苦手だなぁ、、、

と思って走ってこなかったので、タイムはあまり期待してなかったのですが…

やっぱりイマイチでした_(┐「ε:)_ズコー

これでも割りと頑張ったんですが、、5秒台なんて入る気がしない…

自分なりの気づきとしては

・速度を落とすのを嫌って勢いだけで突っ込んでパイロンから離れるとタイムが落ちる

・開けれるポイントはきっちり開ける

・速度差がでるお団子は頭を切り替えてきっちり速度を落とす

・短くしたハンドルだと、速度が乗っているところでハンドル押し返すのがけっこう大変

ということくらい。

パワーがないのを言い訳にしたいところですが、こしさんが眼の前でそれを阻んでいたので精進するしかありません😇

練習終わりに

タイムが出なかったので、贅沢はせずサクッと食べれる物をというつもりでイオンへ寄ったのですが…

そしたら、関東で泊まった宿でめっちゃ美味しい!と思ったレモン風味のカルボナーラがあるじゃないですか!!(✧д✧)

こんなのあったら、頼んじゃいますよね!!

味の方は宿で食べたのと負けず劣らずレモン風味強めでカルボナーラのこってり感がなくさっぱりとスープまで飲み切ってしまうほど美味しかったです(*´﹃`*)!

 

今回は飯テロが多い記事となってしまいましたが、練習の度に美味しいものを食べるというのも趣味の一貫だと思うのでまたちょいちょい載せていきたいと思います(ノ≧ڡ≦)☆

ではまた次回ヽ(・ω・)/

スポンサーリンク
GROM
お気軽にシェアお願いします☆
kotaをフォローする
ここからポチポチ!
こーたの転倒日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました