2021-05-14 パイロンパーク鈴鹿

五月も中旬。
雨続きな予報で外遊びが趣味な人にとっては悶々とする季節
 ショボーン
まだ梅雨入りはしてないそうですが…
今回のこころさんは、椅子の背もたれのとこからチラリ|ω・)ㄘラッ♡

親バカですが、めっちゃ可愛く撮れた一枚なのではないかなと(*´д`*)❤

 

生後半年ですでに親の体重と変わらないくらいある、とてもしっかり育ってるこころさんが一体どこまで大きくなるのか毎日目が離せませんラブ

 

散歩の時にかなり走ってるので、おそらくそれで身体がガッシリしてるのではないかなぁと思うのですが…健康的な身体作りできてたらいいなおねがい

というわけで本題😆
緊急事態宣言があちこち出始めたので、県外の練習会はまたしばらく行けそうにないというのもあったりするのですが、
単純に今月は土日の休みが少なくて、平日休みの時に行けるとこしかいけないってのもあって
いつものパイロンパーク鈴鹿へ行ってきましたヽ(・ω・)/
天気は快晴
予報の最高気温は30度っていう夏日(;´Д`)
朝からすでに暑かったのですが、数少ない練習機会なので大事にしていきたいところ🤔
以前から自作して使用していたハンドルストッパーのダメージ度合いが確認とれていたので改良版を制作したのを今回は持ってきて取付。

左が改良版、右が以前から使用していたもの。
このハンドルストッパーはステムに当てる形式なので、フォークのアウターチューブにダメージを与えることなく、かっちりしたフルロックが可能にできるストッパーにはなっていました。
しばらく使い、転倒テストを繰り返した結果フォークは無事なのですが今度はフレームが大丈夫かちょっと心配になる箇所がでてきたので、以前は販売とかしてみたりしてたのですが責任とれないので販売はしないようにしていました。
転倒テストの結果捻じれないように奥側のフレームを抱くように制作していた部分が広がってしまってきていて思っていた以上に転倒ダメージが大きかったので、今回の改良版では補強を追加してガチガチな設計に。
これが逆に逃げがなくなってフレームにさらなるダメージを与えることになるかどうかは、今後のテスト次第だと思うのですが、、、
破壊神と噂されている”ちか嫁様”のグロムに取り付けてもらうことができたので、今後の転倒テスト結果が楽しみだったりしますニヤリ
で、この改良版ストッパーへ交換してみたのですがほぼほぼ無加工で取付が完了。
練習前に加工しないといけないだろうなーと思って工具をあれこれ準備してきていたのですが、使うことなくすんなり今まで使っていたストッパーのキレ角に近いところに設定することができました。
午前中はDEコースのパイロン配置だったので、前回の反省がどのくらいタイムにつながるのか検証するためEコースを何本か走り込んだベストの動画がこちら。

https://youtu.be/vtU2DUW8-Vk https://youtu.be/vtU2DUW8-Vk

 

 

前回何本走りこんでも切れなかった44秒を切れました

 

意識したポイントとしては

・最初の回転を大事に

・回転終わりからの立ち上がりで極力全開。膨らんでスラロームへのアプローチを大きく入る

・S字の後全開、アクセル極力戻さずに

・アケアケからの回転まで、シフトアップはバイクがちょっと起きてきた辺りのタイミング

・シフトダウンからの回転は進入ライン大きめにフルロックに当ててる時間短く

・ガッツからの立ち上がりでなるべくパイロンに寄せて次の8の字への進入までになるべくバイクを起こさない

 

こんな感じ。

 

前回の反省点とほぼ同じ内容なんですが、実際にやってみると思ったとおりにいかないところもあったので復習として。

 

この動画をTwitterでアップしたところ、こ○さんからアドバイスを頂き

・スラロームの前後がパイロンから離れすぎ

・アケアケから回転へのアプローチは必要以上に膨らまない

 

という2点を指摘してもらったので次回意識して走ってみようと思います。

 

 

ここまでが午前中。

 

昼からもEコース走り込めばもらったアドバイスを実践できたのですが、この日は基礎BコースでMaster認定タイムを出すっていう目標があったので、昼からコース変更をお願いして…

 

久しぶりの基礎Bコースをアタック!

 

 

基準タイムに1000分の4秒届かず!!(笑)

 

乗り方もセッティングも以前とくらべるとかなり変えて、タイムも出てきてる気がしていたので前走ったときよりも速くなってると思ったんだけどなぁ…えーん

 

今回意識したポイントとしては

・トライカーナをブレーキじゃなくてアクセルで曲げる

・ツナセクションラインをIの字で捉えるのではなく、オーバルとして規制パイロンになっているパイロンに極力近づけて速度を落とさず回る

・リアブレーキを極力減らす

・最終の8の字前のアケアケからのターンは大きく入る

 

こんな感じ。

 

ツナセクションの攻略ラインについては又聞きで教えてもらい、目からウロコだったので、ここを直せば36秒台いけるやろ!!口笛

 

って臨んだんですが、、後半セクションが前ほど攻めれない感じ…?

なかなか思ったとおりにはタイムがでなくて、ジムカーナって難しいです照れ
一日でたっぷり2コース走るこむことができて満足度の高い一日でした爆笑
次回はいつになるかちょっとわからないのですが、今月のクレジットカードの請求がえぐかったのでしっかり稼いでおこうと思います😩
ではまた!ヽ(・ω・)/
スポンサーリンク
GROM
お気軽にシェアお願いします☆
kotaをフォローする
ここからポチポチ!
こーたの転倒日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました